青森・南郷の住宅メーカー
1000万円台で納得の行く住宅を

お知らせ

見学会・イベントのお知らせ

2018年度 ZEH支援事業実績報告

株式会社エスディホームでは、国のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)政策目標に基づき、弊社におけるZEH普及目標の設定と、目標達成のために具体策や取り組みを定め、これらを実施しております。2018年度の事業実績報告をさせていただきます。

 

●ZEH受託数11%,NearlyZEH受託数0%,その他の住宅受託数90% 

 

2018年度はZEHの該当住宅は2件でした。

お客様からのZEHに対する関心度がさらに上がったように思われます。ZEH住宅の見学会では、ZEH住宅と一般住宅の違いをより身近で体感していただきました。

打ち合わせの段階で、ZEH・一般的仕様の御見積を希望される方も多くなりました。

 

(1)2018年度ZEH活動の総括

弊社標準仕様をZEH基準とし、使用建材を統一して発注することによりコストダウンをすることにより今までと費用が大きく変わらずにお施主様がよりZEH仕様で建てれるようにしました。ホームページに連動しているブログなどで、標準仕様の変更を掲載し、完成見学会開催時のチラシ広告にも掲載してより広く知っていただけるように活動しました。

 

(2)今後の体策

弊社の仕様はZEH基準を満たしておりますが、太陽光発電設置の補助金などがないため、ZEHにするメリットがないと考えるお施主様が多くいらっしゃいます。電力会社で太陽光発電の買取単価が安くなる、または買取がなくなるなどの方向で動いているとの情報があり、ZEH普及に影響がでております。国でZEHを普及させたいのか、させたくないのかがよくわからない状況です。そのため、全棟に対して一次消費エネルギー計算などがされておらず、それぞれの性能数値を明確にしていません。今後は全棟において一次消費エネルギー計算やBELS取得などを必須としてZEH普及に努めて参りますが、工期がZEH補助金申請期間に該当しないなどといった場合もあるため、申請の簡潔化を希望します。

ZEH目標:
 

●2019年度 ZEH受託数40%,NearlyZEH受託数40%

 

●2020年度 ZEH受託数50%,NearlyZEH受託数50%


 

わのブログ
スタッフブログ
メンテナンス用品レンタルします
建築大工・大工見習い・現場作業員募集中!